4日目の上演も無事に終了~
シスターにも覗いて頂きました。
DSC01834(T)
TVきた~
DSC01835
日本語でしゃべってもいい?
DSC01836
ほんっと、すみません

DSC01838
ギャラリーに展示してあったチェーホフの 『 かもめ 』 の
人形たちと 『 L-O-V-E 』 のイモ虫ちゃん
DSC01842
ウォムジャのフェスティバルはノミネートされた作品が賞を競う
コンペディションですが、今回ぴぴ☆しあたーはゲスト枠だったので、
閉会式もドキドキ  せずに出席。
DSC01896
こんなに気楽なコンペの閉会式は初めてかも…
DSC01897
ところが、なぜか終盤近くで名前を呼ばれたらしく・・・
DSC01920(T)
周りから早くステージに上がれと言われ・・・
DSC01922(T2)
『 観客賞 』 なるものを頂いたらしいです  うわぁ
(その時は訳が分からず、あとで聞きました)
DSC01923(T)
イランのザラさん2冠(演出賞  美術賞)おめでとうございます
この作品のパワーはすごかった
DSC01931
トロフィーと変顔
DSC01934(T)
ホテルの前で。どこ見てんだぁ~私・・・
DSC01932(T)
スタッフのオスカー  ラファオ。特徴がかぶり過ぎていて、
別々に会うとどっちがどっちだかわかんない
DSC01929(T)
  クロージングパーティーはじまりました
DSC01938
イタリア  ポーランドの女の子。初対面で仲良し。
DSC01942
ど~ん 
DSC01948
LOMZA(ウォムジャ)の地ビールも飲み放題です
DSC01949
スペイン イタリアの人形遣いたちと
DSC01953(明)
フェスティバル30周年のケーキ来ました!
DSC01956
遠近感がおかしいんじゃなくって、
この人たち、こーゆーサイズなんです
DSC01957(明)
  ブレまくるほど 踊りまくり  
DSC01961(明)
相変わらずピースフル  な光景が続いております。
DSC01951(T)
2ヶ国(トルコ  ポーランド)のフェスティバル、無事に終了です。
たくさんの人に
出逢えて、約250名に覗いて頂いて、
他の劇団の作品も22本観られました。
また いつの日か再会を夢見て・・・
DSC01962

 ウォムジャの風景
市庁舎です  来年は市制  600年記念だそう。

DSC01867
教会や寺院もたくさん
DSC01893
こちらは古い大聖堂
DSC02028
パイプオルガンの生演奏で結婚式をしていました。
DSC02050
おしゃれ扉
DSC02059
ナレヴという、豊かな川があります。
DSC02079
上流の蛇行部分は「ウォーム」と呼ばれ、
「ウォムジャ」という街の名の元になった場所だとか。
ポーランドで唯一の蛇行地点だそうです。

DSC02087