今回の旅で1番心配な大移動の日がやってきました(@_@)
P_20170908_015916
朝、6時ホテルをチェックアウト。
まずはバイカル国際空港からモスクワへ飛びます。
P_20170907_091044
1)ウラン・ウデ ⇒ モスクワ(6時間半) 
*モスクワでの乗換時間1時間55分 
ロシアの出国手続きをして、国際線ターミナルへ。
 
2)モスクワ ⇒ ベルリン(2時間45分)
*モスクワ出発が40分遅れ。まずいっ、次の乗換え時間が2時間切っちゃうぞ。遅れを取り戻すことなくベルリンへ到着。飛行機から降りた時に、ちょうど私の荷物が降ろされているところを目視!よかった(v^-゚)。しかし、着いた途端にパスポート・コントロールが!しかも何十もの長蛇の列でごった返してる(o。o;)。私、乗り換えるだけで、ドイツには入国しなんだけどな~。
どうやら同じような人達が何人かいたので、その人達に付いてショートカット。スタンプもらってから荷物のピックアップ。1回外へ出てコペンハーゲン行きにチェックイン。飛行場の航空機のラインナップにヨーロッパを感じたりする。

3)ベルリン ⇒ コペンハーゲン(1時間)
*今回は乗換の度にかかる超過手荷物料金がネックなんだけど、たった1時間しか乗らないこの便の高額請求にビックリ( ̄□ ̄;)。もしかしたら東京に帰るときよりも高いかも。予定通り離陸。予定よりちょっと早く着陸。

4)コペンハーゲン ⇒ ボーンホルム島(35分)
*この35分のために4時間待ち。巨大なコペンハーゲンの空港を出たり入ったり(荷物取って1回出て、チェックインして搭乗券もらって、荷物預けて、超過手荷物料金払って、検査場通ってまた空港内へ)。乗換が多かったので1番心配していた荷物が無事でよかった!あと一息だ~ε~(;@_@)
しかし、北欧は物価が高い。空港内の値札に目を見張る(ソーセージロール1個と野菜ジュースで1300円でした(*_*))。
ここで日本との時差は7時間となり、もはや何時間起きているのかわけがわからなくなる。

結構危ない橋を渡りましたが、無事に演具と共にボーンホルム島へ到着!
P_20170908_221941
とにかく寝ますっ(ё_ё)。