8年ぶりの観光旅行で、京都の【ウサギノネドコ】へやってきました~のつづき③です。

自然の造形美にはたびたび息をのみますが
ウニの殻もそのひとつ。
私は勝手に “ ウニ玉 ” と呼んでいます。

IMG_3714(T)
テレビでも紹介されていましたが、
ウニ玉に
かりをともすと すごいんです
IMG_3692(T)
お店のウニ玉ちゃん達をライトアップさせてもらいました
IMG_3689
この子が~
IMG_3676(T)
こうなるっ
IMG_3675(T)
このシラヒゲウニちゃんは~
IMG_3842(T)
こうなるっ
IMG_3841(T)
この状態がしばらく続きます、お付き合い下さい  
で、この子は
IMG_3838(T)
こんな感じ
IMG_3677(T)
このホンナガウニちゃんは
IMG_3685(T)

IMG_3684(T)
  こちらのホンナガウニちゃんは~
IMG_3848(T)
赤味具合がちがいます
IMG_3844(T)
そして、この子は
IMG_3672
IMG_3861(T)
ルーペで観てみると・・・
IMG_3711(T)
着色はしていませんよ~
IMG_3859(T)

うちに帰ってから、材木座海岸で拾ったウニ玉ちゃん達で試してみたところ、
拾いっぱなしで洗浄も漂白もしていなかったので目詰まりしていますね
1546907559405
かろうじでこの子が少し光を通しました
IMG_3679
ハスノハカシパンは、なんとなくライトアップされました
1546907537192(T)
大きい子は殻も厚いので、なかなか透けません。
1546907543739(T)
今年はウニ玉の漂白に初挑戦してみようかな。

④に