☆「はじめての乙女文楽」公演☆ 
 川崎市地域文化財「乙女文楽」を初めての方でも楽しめる公演です。
 緊急事態宣言中ではありますが、出演者全員のPCR検査・入場制限・マスク着用・アルコール消毒・検温等を実施し、約60分弱の公演として行います。入場無料ですが、、必ず事前予約をお願い致します。

 内 容 
1)乙女文楽とは
2)「  二人三番叟 」
3)乙女文楽人形の仕組み(解説)
4)「 義経千本桜 ~ 道行初音旅 」

 
 会 場 
川崎市総合自治会館ホール
川崎市中原区小杉3‐600 コスギサードアヴェニュー4F
最寄駅:JR・東急東横線『武蔵小杉』駅/徒歩5分

 日  時
2月1日
(月)・2日(火) ※各日2回公演
①13:00~ ②16:00~ 

 料 金 / 無料  

 
お申込み  
※マスク着用でご来場下さい。
主催:公益財団法人現代人形劇センター
申込:電話 044-777-2228 
            FAX  
044-777-3570
   
Mail  ticket@puppet.or.jp
☎受付:平日 10:00 ~ 18:00
 
 出 演 
2/1(月)13時の回、2(火)16時の回に『 寿式二人三番叟(白の神)』にて出演致します。
乙女文楽

 ※ 写真は赤の神です。